ご利用の流れ

※( )内は、施工床面積300㎡超の建築物の場合に使用する書類名称です。

  • 図面を送る

    メールまたはFAXで平面・立面図をお送り下さい。
    正式にお申込みいただく際には、断面図・配置図・地盤調査書が必要となります。

  • 見積書(契約申込書)を受取る

    担当者がプランを確認の上、PDFファイルで見積書兼受発注書または契約申込書及び事前確認用契約書をお送りいたします。形状・用途・難易度等に特別な要件がなければ標準価格です。 ≫ 価格表へ
    構造計画上の問題点があれば担当者が電話やメールでアドバイスいたします。
    ここまでは無料です。
    ※受注金額が一定額以上の場合、前受金をいただいております。詳細は担当者よりご案内いたします。
    ※見積書兼受発注書はクラウドサインにて、契約申込書及び事前確認用契約書類はメールにてお送りいたします。

  • お申込み

    ・施工床面積300㎡以下の場合
    当社より、クラウドサインにて見積書兼受発注書をお送りいたします。
    お送りいたしました見積書兼受発注書の記載内容を十分にご確認いただき、クラウドサイン上にて内容の承認をお願いいたします。
    ・施工床面積300㎡超の場合
    当社より、PDFファイルで契約申込書をお送りいたします。
    お送りいたしました書類の記載内容を十分にご確認の上、ご捺印いただき、メールまたはFAXでご返信下さい。
     
    併せて、契約書の記載内容を事前にご確認いただくために、事前確認用契約書類をPDFファイルにてお送りいたします。
     内容をご確認下さい。ご不明な点がございましたら、担当者へお問い合わせください。
     
     
  • ・施工床面積300㎡超の場合
    当社より、PDFファイルにて、受付書をお送りいたします。内容をご確認下さい。
  • ・施工床面積300㎡以下の場合
    クラウドサイン上にて承認をいただきましたら、当社も承認操作を行います。
    当社の承認が済みましたら、クラウドサインより、お客様へ通知メールが届きます。
    通知が届きましたら、原本のダウンロード及び保存をお願いいたします。
     
    原本の保存について(Q&A)
    ・施工床面積300㎡超の場合
    契約書類をクラウドサインにてお送りいたします。
    内容をご確認の上、承認をお願いいたします。
    クラウドサインより、お客様へ通知メールが届きます。
    通知メールが届きましたら、原本のダウンロード及び保存をお願いいたします。
     通知メールが届きましたら、原本のダウンロード及び保存をお願いいたします。
    建築主様と交わされた重要事項説明書の写しを当社担当へ、メールにてお送りください。
    原本の保存について(Q&A)
  • 構造設計開始

    お申し込みが完了いたしました。ご依頼物件の構造設計を開始いたします。

  • 構造設計完了

    担当者が電話またはメールで構造設計の完了をお知らせいたします。

  • 構造設計データを受取る

    メールで構造設計データをお送りいたします。内容をご確認下さい。ご質問、ご不明な点があればお気軽にお問合せください。 ≫ お見積・お問い合わせ
    郵送での納品も行っています。
    ※郵送料※
    設計ルート1、2:1部¥5,400
    設計ルート3  :1部¥10,800

  • 確認申請

    建築確認申請で構造上の指摘事項が発生した場合は、ご連絡ください。
    無料で訂正資料の作成、確認検査機関への電話対応を行います。
    訂正資料の差替えは御社にて行ってください。

  • お支払

    構造設計データ受取日の月の末日を締日として、請求書をお送りいたします。
    適判物件の場合は、別途ご相談させていただきます。