会社概要・代表挨拶

会 社 名
一級建築士事務所 株式会社U’plan 【TDB企業コード:858015761】
代表取締役
別府 弘
本 社
〒550-0014 大阪市西区北堀江1-2-19 アステリオ北堀江12F
Tel 050-1749-6700  Fax 06-6556-7408
東京事務所
〒141-0022 東京都品川区東五反田1-7-11 AIOS五反田ANNEXビル607
Tel 050-1745-7350  Fax 03-6277-0704
E-mail
kozo@eu-plan.co.jp
U R L
https://www.eu-plan.co.jp
設 立
1996年8月
資 本 金
2000万円
スタッフ
18名
取引銀行
三菱東京UFJ銀行(新大阪支店)
ジャパンネット銀行(すずめ支店)
事務所登録
一級建築士事務所 大阪府知事20985
特定建設業許可
大阪府知事 許可(特-30)第149677号
所属団体
JSCA(日本建築構造技術者協会)
大阪府建築士会
関西建築構造設計事務所協会
加入保険
JSCA構造設計賠償責任保険
事業内容
建築の構造設計と耐震診断  建設工事

代表挨拶

構造技術者の考えるテクノロジーの進化と人間の幸せ
〜We shape a happy space〜

 

スタンリー・キューブリック監督の映画「2001年宇宙の旅」を見たのは、45年前のことでした。

木星探査船ディスカバリー号の乗組員が、HALという名のスーパーコンピューターの反乱にあう
というSF映画でしたが、難解な内容と延々と続く不思議なシーンに少々退屈したことを覚えて
います。私は当時、大学で建築を学んでいたので、映画のストーリーよりポストモダンを感じさ
せる宇宙船のインテリアや登場人物のファッションの方に興味を持って見ていました。

最近、シンギュラリティ(人工知能が人間の知性を指数的に越える転換点)について書かれた本
を読んでいるうちに、大学生の時に見たあの映画が不思議な既視感とともに蘇りました。もしか
して、あの映画は現在を描いていたのではないかと気になり、45年ぶりに映画「2001年宇宙の旅」
を見てみました。人間が木星探査こそ行っていないものの、そこに描かれている姿は、現代を生
きる私たちそのものでした。

私たちの生活は、テクノロジーの発展とともに進化し続けています。
私たちが行なっている構造設計という仕事も、30年前までは手計算や計算尺を使い、長い時間を
かけて行なっていました。
今は、構造計算ソフトを使えばずいぶんとスピーディーに正確に構造設計を行うことができます。
これらの作業もそう遠くない日に、AI(人工知能)が行なうことになるかもしれません。
世の中の多くの仕事と同じように、構造設計という仕事もテクノロジーの進歩とともに再定義さ
れてゆくのだと思います。

私たちは、やがて訪れるそのような未来に、どうすれば社会貢献ができるかを考え続けてきました。
そして、その解として構造設計をベースとする二つの事業をスタートさせることにいたしました。
一つは、日本国内で行う建設工事業です。
将来必ず起こるであろう巨大地震による建物倒壊を一件でも少なくするため、
構造設計者の叡智の全てを建物に注ぎ込むことを決意しています。

もう一つは、2019年にアジア地域で構造躯体を流通させる『Sructure Bank』を立ち上げることです。
今後ますます発展するアジア地域において、日本の耐震基準と構造設計技術は貴重なものとなります。
それらを日本のリソースと捉え、アジアの人々に安心安全な空間を提供する『Sructure Bank』を
設立したいと考えています。

今後、テクノロジーの発展とともに、人々の暮らしもますます変わり続けるでしょう。
そのような時代に、私たちは、
【We shape a happy space!】
という新たな企業ポリシーを掲げ、人々が幸せになるための空間を、
「構造設計」・「耐震工事」・「Structure Bank」を通して創造して参ります。

代表取締役 別府 弘代表取締役 別府 弘
  • 一級建築士 第158491号
  • 構造設計一級建築士 第2518号
  • 日本建築士会連合会認定 構造専攻建築士 第1270701032号
  • 日本建築構造技術者協会(JSCA)正会員 0901709号

大阪大学工学部建築工学科卒業後、
ゼネコン・建築設計事務所勤務を経て、
1996年ユウプラン設計を設立

チーム木構造

チーム木構造